読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日の黒岳4


夜が明ける

歩き出すと行く先々で花畑

御鉢平展望台に到着。右下に自分のシルエット。外周が約10Kmの大きな火口で、御鉢の底へは立入り禁止。火口から流れ出す水は有毒なので飲む事ができない。
ここから霧(雲)に覆われて、向こう岸に廻るまで視界が開けないので割愛。
火口を廻る「御鉢巡り」はあちこちに分岐があって、それぞれちょっと足を伸ばせば行ける距離なので色々面白いルート。今回は北鎮岳2,244m*1へ登ったものの視界ゼロでがっかり。

その向こう岸の向こう側。雲に隠れた旭岳。旭岳まで約2Km。旭岳山頂からロープウェイまでさらに2Km。分岐から黒岳石室へ戻るより近いので、交通の問題を解決すればプチ縦走出来てしまうのだな…

やはり北海道の風景は、人を入れて初めてその大きさを伝えられる。左上は北海岳2,149m。

とても気持ちがいい。

*1:数値だけ見るとけっこうなものだが、そもそもの標高が高いので登頂の苦労は全然なし