読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のさくら

今日はさくらを拾って2年目の日。

子供の頃、飼っている動物との日々は「永遠」で、別れは突然来るものだった。

f:id:tett_k2:20150508213018j:plain

拾った直後のさくら。
飼い主が現れるかも知れないと思って一月ほどは名前を付けなかった。

f:id:tett_k2:20150508213013j:plain

それから2年。

今は「この猫と暮らせる10数年というわずかな時間のうちの2年が、もう過ぎてしまった。」と考える。