空の濁りが誤魔化せないやや遅めの時間帯に月齢1.6の月とそのすぐ脇にいち早く光り出した、おうし座のアルデバラン

f:id:tett_k2:20160508204207j:plain